×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





京王電鉄 高尾線

↑京王電鉄トップページへ

京王電鉄
『高尾線』
開業年 1931年「北野」〜「御陵前」が『御陵線』が開業
路線距離
(営業キロ)
8.6km
軌間 1372mm
駅数 7駅(北野〜高尾山口)
複線区間 複線区間:北野駅 - 高尾駅間
単線区間:高尾駅 - 高尾山口駅間
電化区間 全線(直流1,500V 架空電車線方式)
備考
全線が、東京都八王子市内を走行する、
『京王電鉄』の支線の一つになります。
しかしながら、「新宿」から特急の直通運行もあり、
特に高尾山へのアクセスがしやすくなっています。

その『高尾線』の実質的起源は、
関東地方初とされる皇室墓地である、
多摩御陵の参拝路線として開業された、
『御陵線』になっており、その名残もあります。

京王電鉄 高尾線01(北野〜京王片倉)
京王電鉄 高尾線01(北野〜京王片倉)

●使用車両
京王電鉄 車輛を参照

駅名






北野
京王片倉
山田
めじろ台
狭間
高尾
高尾山口


各駅停車の運行から、特急までありますが、
『高尾線』内では追い越しができないため、
先に出た列車が必ず先に終点に着きます。
しかしながら、停車駅には違いがあり、
各駅停車と優等列車の二つに分けられます。

京王電鉄 高尾線01(北野〜京王片倉)
京王電鉄 高尾線01(北野〜京王片倉)

戻る
戻る